聴き比べながら・・・

JYJの三人がファンに向けて出版した エッセイ&CD

韓国語の翻訳をつかったり ブロガーさんがUPしてくださっている和訳を読みながら
しみじみ聴いています。


そして 長い沈黙の後 二人で東方神起として再スタートをきった
ユノとチャンミンの曲 WHY も聴きながら

もう五人でステージに立つのは難しいことなんだろうなぁ・・・
と 改めて思い知らされた感じがしている。


ユチョンとジェジュンのつくった
”kissしたまま さよなら” を聴きながら やっぱりトンは五人じゃなきゃ!!

二人でやるなら 別の名前をつけてほしかったなぁ・・・と
寂しくなってます。

あの五人のハーモニーのすばらしさは もう聴けないのでしょうねぇ~・・・



それにしても JYJの三人 作詞・作曲をすべて自分たちでした高度な作品たち!!

彼らには この音楽の道を究めてほしいです♪
人をこんなに感動させられる曲が作れるなんて すごいです

この記事へのコメント

2011年02月09日 08:29
はじめまして。
私もJYJの作った歌を聴いていると彼らは才能あふれた人達だと再確認しました~

エッセイも非難がありますがファンは彼らのことが少しでも分かってよかったって思っています。
私も五人の東方神起は遠い未来にはあるかなって思っています。